ようこそ!難民問題メディア情報資料室へ!

こちらは大阪で難民認定申請者を支援する団体「RAFIQ」(ラフィク)が運営している「メディア情報資料室」です。

この資料室は、2002年以来RAFIQが出会ってきた難民申請者に関し、メディアがどのように報道しているかを収集してきました。難民申請者の受け入れ状況や、各地の支援団体、出入国在留管理庁(2019年3月までは「局」)各局の状況など視野を広げ、日本の難民問題を考える資料として2019年春に開設しました。

基本的にはメディア各社が報じる記事にリンクを張ることにしていますが、リンク切れになることがあります。
読者の皆様にお願い! リンク切れを発見したら、コメント機能を使って「リンク切れしている!」とお知らせください。情報が担当者の手元に残っておりましたら、手打ち入力していきます。

以上、よろしくお願いします。

2019年春 RAFIQ 難民問題メディア情報資料室 担当


再審の記事

カテゴリ